各種コンテンツ・サービス提供

クォンツ・リサーチは創業以来、金融工学を基礎とするASP(SaaS)事業者として、コンテンツビジネスを展開してきました。豊富なノウハウと独創的なアイデアを盛り込んだコンテンツは、インターネット取引の普及とともに多くの金融機関様にご利用をいただいております。最近のクラウドコンピューティングのトレンドにおいては、より柔軟なカスタマイズ性、安定的なリアルタイム運用を追求し、ビッグデータ解析などの新しい事業分野にも取り組んでいます。

株式

株式分析コンテンツB to B for C

インターネット取引を利用する顧客向けに、銘柄分析情報を提供。銘柄情報やリアルタイム時価情報、ニュースだけではなく、金融工学を取り入れたクォンツ・リサーチ独自の分析や、テクニカル分析をベースとした投資判断をサポートする各種コンテンツをラインアップ。いずれもお客様毎にカスタマイズが可能で、各サービスのオリジナルコンテンツとして多くの金融機関で採用。

銘柄診断、テクニカル分析、株式トレンドマップ、テクニカルサーチ、比較分析、他

オンライントレードのログイン内コンテンツとして、個別銘柄の分析情報やテクニカル分析から銘柄を検索する機能、多機能チャート、銘柄のレコメンド機能等を採用いただきました。一部はポイント交換制のプレミアムコンテンツとしもご活用いただいております。

日柄値幅分析、テクニカル分析、遺伝的アルゴリズム分析、銘柄検索、ナインチャート、ランキング、マーケット情報、銘柄スクリーニング他

リアルタイム時価を使った高機能チャート、テクニカル分析など、中長期の資産形成を指向する顧客向けにコンテンツを採用。過去の売買タイミングをシミュレーションする遺伝的アルゴリズム分析は、独自の投資情報としてご利用いただいております。

株式ポートフォリオ診断B to B for CB to C

顧客保有銘柄のポートフォリオ全体を定量的アプローチにて診断。割安性、成長性などのファクター別に分析して、レーダーチャート等で分かりやすく表示。銘柄入れ替え等の戦略設定やリバランス前後の比較も可能。

オンライントレードログイン内および営業員向けポートフォリオ提案ツールとして提供。分析結果のコメント表示や市場変動の想定シナリオ、ポートフォリオ戦略の分析も可能。営業員向けには、レポート作成機能も付帯しています。

個人投資家向け投資情報B to C

インターネットの普及以前は、機関投資家や外資系金融機関のみが活用していた分析手法を、分かりやすいインターフェースでWebコンテンツとして提供。個人投資家がWebサイトにアクセスするだけで、欲しい情報、必要な分析が手に入ることを実現。

「会社四季報オンライン」

銘柄情報のトップブランドである「会社四季報」とのコラボレーション。「会社四季報」の豊富な取材情報とクォンツ・リサーチの分析力およびコンテンツ開発力、インターネットが持つ速報性をあまねく発揮した投資情報の決定版Webサイト。

『株マップ』『株マップ・ファミリー』

クォンツ・リサーチが創業当初から運営をしている会員制株式分析サイト。日本で唯一の個人投資家向けクォンツ分析コンテンツで好評を博し、会員(無料、有料含む)は90,000名を突破。投信、外国為替、投資ゲーム等のサイトも充実しています。

投信・資産運用

営業支援ツールB to B

ポートフォリオ理論を使って顧客の資産状況を把握。戦略設定からレコメンド、リバランス、シミュレーションというフローで展開。営業最前線で利用することを想定し、タブレット対応、利用ログの取得・分析、提案書作成機能も利用可能である。

営業員が顧客資産を簡易に把握でき、保有資産のリバランスをかけた場合に、どのような結果が想定されるかをシミュレーションすることが可能。株式、投信、外国株式などの商品に対応し、Webサイトおよびタブレット向けアプリを提供しています。

  • 水戸証券株式会社様

投信コンテンツB to C

投資信託の基本情報をWebサイトにて表示。基準価額、分配金等の情報だけではなく、ファンド検索、インデックス、ファンドごとの比較、リスクグレード、ファンド評価、レコメンド、リマインダーなどのコンテンツもパッケージして提供。

インターネット取引の顧客だけではなく、営業店の顧客も対象にしたWebコンテンツ。個別投信の基本情報に、ポートフォリオシミュレーション、比較チャート、各種ランキング、リスクグレード、マーケット情報なども付帯機能として提供しています。

ライフプランシミュレーションB to B for C

投資する金融商品のパフォーマンス分析だけでなく、今後のライフステージで家計がどのような、バランスシートになるのかキャッシュフロー分析の視点でシミュレーション。年金の簡易シミュレーションも付帯。投資適合性診断と合わせて提供することも可能。

投資教育コンテンツとして広くホームページで提供。ライフステージごとの必要な資金と将来の収入バランスをシミュレーションし、バランスシートを提示。投資初心者に興味を持ってもらうことを目的としています。

ポートフォリオ分析B to B for CB to C

保有する金融資産が今どのような状態にあるのか、ポートフォリオ理論を使って分析し、分かりやすく表示。分析結果から、今後の戦略を設定し、具体的な商品を提案。過去の実績を使ったシミュレーションも提供。

基盤システムと連携し、現在の保有資産の損益を表示。保有ポートフォリのリスク量から、将来の運用成果をシミュレーション。保有ポートフォリオにリバランスをかけた場合、どのようなシナリオが想定されるのか、現在のポートフォリオと比較検討することが可能。コンサルティングツールとして、提案書作成機能も活用されています。

  • 大手銀行様

金融情報

リアルタイム時価情報B to B for CB to BB to C

日本の証券取引所の株価情報をはじめとして、インデックス、為替、債券など多岐にわたっているリアルタイム時価情報を取得、配信。国内だけではなく、グローバルベンダーとの協力により、世界各地の情報もカバー。相場情報、各種分析の原資産として利用できる。

ETFの投資情報専用サイトに、上場投資信託の取引所価格、基準価額と過去の値動き、分配金情報を時系列およびチャートにて表示。取引所価格と基準価額およびベンチマークとの比較など、株価の分析とは異なるコンテンツも採用。クォンツ・リサーチは取引所価格のディレイ情報およびWebアプリケーションを提供しています。

インターネット取引の株式分析コンテンツにて、分析の原資産としてリアルタイム時価情報を利用。よりタイムリーな分析結果を提供することが可能となります。顧客が売買タイミングを判断するためには、リアルタイム時価情報を利用した分析コンテンツが、取引に必要不可欠なコンテンツとなっています。

金融情報端末B to BB to C

リアルタイム時価情報、板情報をはじめとした株式投資に必要な情報をコンパクトにパッケージ。ランキング、スクリーニング、チャートなど、簡易な分析コンテンツも付帯機能として提供。インターネットを通じたWebサイトとしてサービスを実現。

『QR-Fit』Lite

店頭に設置されたPCにて、お客様が自由にリアルタイム時価情報や銘柄情報などが調べられるWEBコンテンツを提供。不慮の緊急時には営業員の情報端末としても利用できるようにセットアップされています。

  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社様

グローバルマーケット情報B to B for CB to BB to C

世界各国の為替、株価指数、金利等の多種多様な時価情報を終値からリアルタイムまでそれぞれの用途に合わせて提供することが可能。世界地図や各種チャート表示など、多様なインインターフェースに柔軟に対応。

個人投資家や金融機関の営業員向けに、投資信託の参考情報として、各国の為替、株価指数、債券(金利)の時価情報を提供。世界地図上に地域ごとにグルーピングし、分かりやすいインターフェースで実現しています。

国内52の新聞社のニュースと共同通信社の内外ニュースを統合した総合ウェブサイトである47NEWS(よんななニュース)のマネー情報内へ、各種時価情報を提供しています。

価値評価

マルチファクター分析『クォンツスコア』B to B for CB to C

株式各銘柄をファクター毎に評価し、ある一定のウェイトを乗じてスコア化したオリジナルの分析。恣意性を極力排して、定量的に、成長性、割安性、企業規模、テクニカル、財務健全性、市場トレンドの6つの項目でスコアリングしている。

クォンツスコアは、クォンツ・リサーチが提供する株式コンテンツのベースとなる指標です。スコア化により、各銘柄の評価を相対的に捉えやすいため、スコアの表示だけでなく、多数のコンテンツで活用されています。

  • 大和証券株式会社様・株式会社SBI証券様・みずほ証券株式会社様、他多数

リスクグレード『QRRP』B to B for CB to C

全ての金融商品のリスク(ボラティリティ)をポートフォリオ理論に基づいて、同じ尺度で評価した指標。グレード分類やスコアリングを加えて、相対的にリスクを把握しやすく表示し、個人投資家向けのコンテンツとして採用されている。

取扱い金融商品のリスクグレードを表示することに加えて、各種インデックスや為替、ファンド分類などとの相対比較で、個別商品のリスク量が把握できるように、インターフェースを工夫したWebコンテンツとして提供しています。

外国為替・FX

外国為替チャートB to B for C

外貨建て商品を対象としたコンテンツは、通貨の状況を全体像で把握できることに主眼を置き、グローバル・マーケット・ベンダーと提携して、全世界の為替レートをリアルタイムに取得。各種Webコンテンツとして提供している。

外貨建て商品の投資家向けに、オープン、ログインの両方で外国為替チャートを、機能を変えて提供。表示データは、クォンツ・リサーチが取得したインターバンクレートを利用。ログイン内では、簡易な分析機能、描画機能も付帯しています。

システムトレードB to B for CB to B

あらかじめ用意された売買プログラムが定めるルールに従って自動的に売買を行うシステムトレード。セットされた売買ルールであるストラテジーの評価、スクリーニング、目的別ストラテジーの組合せによるポートフォリオ提案等を行うツールを提供。

セントラルミラートレーダーの情報ポータルである「シストレ広場」にランキング、おすすめポートフォリオ、スクリーニング機能を提供。初心者からヘビーユーザまで分かりやすく興味が持てるコンテンツとして利用されています。

Copyright © Quants Research Inc. All Rights Reserved.