J.Numata

運用管理部 システム運用エンジニア

2015年に入社。前職の大手SIerでは金融機関向けシステムのインフラを構築。その経験を活かしQRではシステム運用や運用設計に携わっています。週末は映画を観たり、音楽を楽しんだりしています。

どんな仕事をしていますか?

システムを安定的に稼働させる役割を担っています。クォンツ・リサーチでは本番環境の管理者権限を運用エンジニアだけに限定しており、システムへのリリースや設定変更作業は私たちが責任を持って行っています。またシステムで障害が発生した際には先頭に立って状況確認、原因調査を行い、開発部門などと協力しながら、早期復旧を目指します。
このような定常的な作業だけではなく、システム運用をより良い形に変えていくことも私たちのミッションです。メンバー間で頻繁に意見を交わし、システムをより安全に、効率的に扱うために必要なツールの導入、プロセスの改善も日々進めています。

仕事で大切にしていることは何ですか?

さまざまな業務を自動化していくことを自分のモットーとしています。システム運用では定期的に実施する作業も多いですが、手動では時間が掛かったり、ミスをしたりすることもあるため、なるべくプログラムに任せることで安定化を図っています。

他の部署とどのように関連してますか?

あらゆる部門と密な連携が必要です。スムーズな運用ができるシステムを構築するためには、開発部門との意識合わせが欠かせません。またBtoBシステムの運用では、お客様への報告が必要な作業や障害について、業務推進部と一緒に進めていきます。

一日のタイムテーブルを教えてください。

9:30
出社・メールチェック
10:00
新規プロジェクトの運用ドキュメントを作成
12:00
ランチ
13:00
稼働中のシステムの問題点を発見、検証
15:00
部内定例
週に一度、各メンバーが担当するシステムの運用状況を共有します
16:00
本番リリース作業
17:00
定期的に実施が必要な作業をスクリプトに起こす作業をします
17:30
チームメンバーと、運用の改善点について少し会話
18:00
作業の残りを仕上げます
19:30
退社

新卒採用エントリー

2017年度新卒採用の募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

Copyright © Quants Research Inc. All Rights Reserved.