H.Sasaki

アプリケーション開発部
アプリケーションエンジニア

2014年に新卒として入社し、アプリケーション開発部に所属しています。大学時代は数学専攻、大学院では金融系の数学を学んでいました。現在の職場ではチャートやiPhone系アプリの開発に従事しています。

大学ではどのような研究を行なっていましたか?

大学院では、金融商品の価格の計算方法の高速化について研究していました。金融商品によっては、価格を算出するのに数時間・数日かかる場合もしばしばあり、めまぐるしく変化する金融市場において、必要とされている技術であると感じました。

クォンツ・リサーチを選んだ理由は?

金融関係の会社であることと社員ひとりひとりの役割が大きい会社であることで入社を決めました。

現在、どのようなプロジェクトを担当していますか?

金融機関を対象とした株式分析コンテンツの開発やスマートフォン向けのiOSアプリの開発を行っています。少人数の会社なので、若いうちから多くの業務を任され苦労することもしばしばありますが、その分一つのプロダクトを完成させた際には非常に達成感を感じます。

今後の目標は?

ITの知識をより深めることです。現在はプロダクトの開発を中心に行っていますが、将来的にはマネージメントする立場になりたいと思っています。そのためには、まだ十分でないITの知識を深めることが必須だと思うからです。

就職活動生へアドバイス

どの会社に入社しても、問題解決能力は必要とされると思います。いまのうちから、何か問題に直面した時に、何が原因でどうすれば解決することが出来るのかを考える癖をつけておくと良いかもしれません。

新卒採用エントリー

2018年度新卒採用は終了しました。2019年度新卒採用につきましては詳細が決まり次第こちらでお知らせいたします。

Copyright © Quants Research Inc. All Rights Reserved.